Home  > プレイのおもちゃ > # Ambassadeur ULTRA MAG XL ?

# Ambassadeur ULTRA MAG XL ?

2010/08/18(Wed) 07:34

CAF6I91A.jpg


何年か前から部屋の片隅に埋もれているアンバサダー ウルトラマグ XL1 

小学生のころ、どれだけ憧れだったか、

怖そうなお兄さんたちが、チャングリにウルトラマグなんかをくっつけてバリキメタックル

ロッドブランクがグリーンのスーパーストライクシュープリームキャストなんかだともう完璧、うっとり

当時発売されたばかりの高級リールが最高に輝いて見えたのです

(今思えばレスターファインなんかの方がカッコいい気がするし、富士グリップスピードスティックの方がトップウォーターっぽくて雰囲気がでる気がする。でも当時はスピードスティックは小学生でも何とか買えたしちょいしょぼいイメージだった。)

フィールドではそんな怖そうなお兄さんたちから、よくルアーもたかられましたが・・・

その当時の恨みや憧れからか、大人になってオークションで落とし、届くまではどんだけ期待に胸を膨らませたか

当時の憧れを完成させるために、わざわざ当時物のSC-3も入手しておいたんで、早速合わせてみると


CADAE38L.jpg


「こんなんだったっけ??」 って印象

憧れのシュープリームキャスト、チャングリ、ウルトラマグ、しかもXLやで~

このゴールデンタックルが一瞬にして崩れ去りました

あらかじめ買っておいたsc-3も硬くて長くて今のスタイルだとまったく使えないし

ウルトラマグもなんかABU80年代の迷走をありありと感じるし・・・

当時の図式でいえば

ウルトラマグXL > パーミングカップABU > 5500c > 2500c

2500cなんか最高にちゃっちーと馬鹿にしていました

あんなにゴージャスに見えたリールなのに今見ると5500cの方がよっぽどカッコいいし・・・

一応手持ちの富士グリップに合わせてみたりして


CAW2A2Y6.jpg


まあ悪くはないけどもっさり、むっさーーな感じ。当時の理想とは全然違う

そんなこんなでこのリール、はてさてどうしたものかと何年も眠らせているのです

入手した当時試しに使ってみましたが飛びもよくなかったし、マグネットブレーキの利いてる感じも気持ち悪いし

たぶんこれからも使われないまま眠り続けるでしょう

ガキの頃の夢は叶えない方がいい思い出のままだったのに、、、悪い方に転がった例でした




ウルトラマグXL1、最近思い出したんで書いてみました。








スポンサーサイト

Category:プレイのおもちゃ

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ