FC2ブログ

4月19日 爆笑!特撰落語会 亀戸文化センター カメリアホール #らくご #落語 #rakugo


20180424150300e51.jpeg



4月19日 爆笑!特撰落語会 亀戸文化センター カメリアホール #らくご #落語 #rakugo



桃月庵ひしもち「転失気」
桂宮治「壷算」
桃月庵白酒「佐々木政談」
柳家権太楼「幾代餅」




落語協会にはさまれて1人芸協の宮治さんは、話題の東大卒の事務次官やその辺りの話をマクラで
会社員時代のシロアリ駆除セールスの話も爆笑「いるとかいないとかではなく」の破壊力たるや。
根多では「壷算」のドタバタ劇が面白いのと、終盤で兄いがボロい火鉢を2円50銭で売る行はオリジナルなのか?始めて聴いた展開のような??



白酒師匠のマクラから
落語芸術協会→公益社団法人、落語協会→一般社団法人 この辺りのお金の流れの話から
ゴッホや大谷選手、円朝は無舌居士(むぜつこじ)に触れつつ名人の話。
白酒師匠の「佐々木政談」
音源では聴いたことがあった。よくできた面白い話なので、今回白酒師匠のを生で聴けて良かった。



権太楼師匠のマクラでは
「壷算」の何が間違いなのかについて、豪華客船で一晩話し合った夫婦の話をされていた。面白い人が世の中には沢山いるのだ。
「幾代餅」は古今亭の根多。志ん橋、白酒。それが「紺屋高尾」は三遊亭。
桂文楽の「酢豆腐」と柳家の「ちりとてちん」
「さん喬が演れば人情噺、権太楼が演れば爆笑噺、雲助なら怪談噺」などなど…
こういったうんちくは肥やしになる。

根多で豆腐屋のお豆ちゃん推しが激しいところが面白い。

世代は違うが同じテイスト、ゴリゴリグイグイ系の笑いを堪能。疾走感のある面白い会だった。








2018 53公演目
4月 12公演目
A列5番 左ブロック最前列
キャパ402席
7割くらいの客入り






次の日は初めて能の鑑賞へ行ってきた。

歌舞伎よりも能の方が好みだということに気付いた!



20180424150258e4f.jpeg

20180424150300d30.jpeg

Ginza six 能楽堂 で行われた「閑能会」

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント