4月15日 文蔵プレミアム らくごカフェ #らくご #落語 #rakugo

20180418181859a98.jpeg


4月15日 文蔵プレミアム らくごカフェ #らくご #落語 #rakugo


橘家かな文「芝居の喧嘩」
橘家門朗「黄金の大黒」
橘家文蔵「佃祭」
橘家文蔵「天災」




かな文さんの駄洒落連発の「芝居の喧嘩」
かな文さんの噺の精度も高い。クリアな声でテンポも良い。生真面目で本当に上手いな〜と感じるがもうちょいユルさも欲しい。それにしても師匠と芸風が似ていない不思議。
(ついつい兼好師匠に追随するじゃんけんさんの、師匠譲りの軽快な芸風と比較してしまう。そっくりなのだ。)
かな文さんは、この後すぐにシブラクへ向かったのだろう。私も月刊太福マガジンに行きたかった、かしめさんの漫談も面白いし。


門朗さんを聴くのは多分今回が初めて
口角が常に上がっているのでやたらと余裕を感じる。
こちらも師匠と芸風が似ていない摩訶不思議。


この日「佃祭」はネタ下ろしだった。
祭の帰りに次郎兵衛が偶然出会ったのは、三年前に助けた女…
前半はほとんどくすぐりがなく、しっとり淡々と進行する。
ところが後半、与太郎の登場で文蔵節にスイッチが入った。
通夜で与太郎の口上で大爆笑
終盤に死んだはずの次郎兵衛が戻ってきてからbpm高めでサゲに。


アンケートで「こんな恩返しされた、した」
課題の紙に「文蔵師匠の好みの酒は?」と書いてみたが「何でもよい」との回答だった。ちょうど次の日はシブラクだったので日本酒を差し入れしてみた。


仲入りごマクラでは壮行会の話をする文蔵師匠。
柳家わさびさんを共にドイツ、ノルウェー、ポーランド、などを廻り凱旋帰国する?できるかな?と。


今回の「天災」3月新宿末廣亭の「天災」ほどの破壊力はなかった。
いやアレは凄すぎたから。
すッとぼけたタバコ屋の行は本当に面白い「ヤーローさんですか??」
八五郎と紅羅坊奈丸のやりとりで、凶暴な八五郎が合いの手を入れる行もかわいい。





2018 50公演目
4月 9公演目
左端最後列
キャパ50名満員御礼



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤプールアー

Author:ヤプールアー
釣りより落語ブログになりつつある

南青山で美容師をしています

トップウォーターでブラックバスを釣る
カヤック、フライフィッシングなど
「ヤプー」という不細工でいやらし~ルアーをつくっています
「ヤプー」とは「家畜人ヤプー」からこっそりいただきました
そして本業を疎かにしてまで水面へ・・・都内を脱出して霞水系、房総半島へ・・・


にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR