FC2ブログ

3月5日 橘家圓太郎 噺 日本橋社会教育会館 ゲスト 林家たい平

201803071646119c5.jpeg



3月5日 橘家圓太郎 噺 日本橋社会教育会館 ゲスト 林家たい平


春風亭ぴっかり「桃太郎」
橘家圓太郎「禁酒番屋」
林家たい平「不動坊」
橘家圓太郎「一分茶番(権助芝居)」



ぴっかりさんは小朝師匠の1番下の弟子、総領弟子の圓太郎師匠とのエピソード
圓太郎師匠に言われた「ダッチワイフみたいな顔しやがって」
ぴっかりさんの返しが「ダッチワイフみたいな顔で申し訳ございません」落語界もなかなか大変だ。
学校寄席、キラキラネームのマクラから、ぴっかりさんの斬新な「桃太郎」
将来の夢は区役所に勤めることが夢の金坊、もし父ちゃんが寝たきりになった時のことをあれこれ想像する金坊、、「ピーチボーイ」が始まる。
お爺さんが林家三平、お婆さんが国分佐智子…


「怒らない」という事に情熱を注いでいる師匠、職務質問に耐えるマクラから
お殿様の家来が酒に酔って喧嘩、殺しあってしまうという流れで「禁酒番屋」
圓太郎師匠の禁酒番屋「どっこいしょ」がかわいかった。



カーリング娘のオリンピックのマクラ
たい平師匠のお瀧さんが吉こうと同じトーンで男っぽかった


圓太郎師匠、マクラで「楽屋の仲間は安心」「お客様は危険な生き物」とおっしゃっていた。
「一分茶番」飯炊きの権助の登場シーン「おうぃ〜〜〜〜〜…え〜っ?」
から強烈な訛りで芝居好き権助大暴れ。
忠臣蔵を「ちょーちんぶら」って「江戸ではなまるかに??」だって、、頓珍漢な権助に笑わせてもらった。


圓太郎師匠のウルウルまなこに癒された会




2018 29公演目
3月 3公演目

F列4番 左ブロック6列目右端
9割くらいの客入り

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント