FC2ブログ

2月13日 如月の三枚看板 喬太郎+文蔵+扇辰 銀座ブロッサム(中央会館) #らくご #落語 #rakugo

2018021612163930e.jpeg


20180216121629a10.jpeg




2月13日 如月の三枚看板 喬太郎+文蔵+扇辰 銀座ブロッサム(中央会館) #らくご #落語 #rakugo


橘家かな文「やかん」
入船亭扇辰「紫檀楼古木」
橘家文蔵「化け物使い」
仲入り
柳家喬太郎「ぺたりこん」




かな文さんの「やかん」明るさが良い、楽しくなる。
講釈シーンは見事だった。


扇辰師匠はハッピ〜バ〜スデ〜トゥ〜ユ〜♫の出囃子。この日は師匠の誕生日との事で、会場みんなで手拍子。
かな文さんをベタ褒めの後、文蔵師匠と喬太郎師匠がまだ来ていないとぼやく。
(扇辰師匠の「まだ来てね〜…」を聴くと、シブラクの小痴楽事件を思い出す)
扇辰師匠の「紫檀楼古木」は昨年10月に2回聴いている
汚いジジイが実は狂歌の大宗匠だったという中々味わい深いレアな根多。


文蔵師匠、マクラでオリンピックの話
「リュージュ?あれスポーツかな〜?」からの高座に寝転がった師匠がかわいい。
文蔵師匠の「化け物使い」大入道やのっぺらぼうが出てくるロングバージョン。一つ目小僧の登場シーンが本当に面白い。「どっちが目尻だ?ベロを引っ込めなさい!」
相変わらず絶妙にかわいい文蔵マジック。


隣の席の携帯バイブが何十回と鳴る、うるさかったので仲入りで係員に訴えて注意してもらう、イライラを解決した仲入り後はバイブ音なしで落語に集中。


「銀座ブロッサムですよ、アルマーニを着て来なきゃ、練馬文化センターじゃないんですよ」巷で騒がれている泰明小学校の制服問題のマクラ
後は平昌オリンピックネタと喬太郎師匠のローテク自慢、文蔵師匠の悪口w
喬太郎師匠の「ぺたりこん」課長と鈍臭い遠藤君のやりとり。遠藤君とは課長の元上司。
遠藤さんがデスクの整理を始めると、手が机にくっついて取れなくなってしまう。
机と一体になって備品扱いになる遠藤さん…
悲しい、、阿刀田高のようなブラックでシュールな噺。

この時期になると喬太郎師匠は咳込む事が多くなる。夏とか冬は大丈夫そうだったのに、花粉症なのかな?




2018 20公演目
2月 6公演目
1階16列30番






公演前に「流石」にて十割蕎麦と蕎麦焼酎をシバいた。

20180216121636e99.jpeg

20180216121640e8f.jpeg



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント