FC2ブログ

11月23日 成城落語応援会 特別編「成金」で落語に王手!#らくご #落語 #rakugo

20171125180801a44.jpeg


20171125180801115.jpeg


20171125180804bf6.jpeg


201711251808065b3.jpeg


201711251808039de.jpeg




11月23日 成城落語応援会 特別編「成金」で落語に王手!#らくご #落語 #rakugo
B11 センターブロック2列目 センター


5回目で初めての満員御礼のこの会
最初は4人でトークタイム
三遊亭笑遊師匠が面白いというネタで盛り上がっていた。


神田松之丞 赤穂義士銘々伝より「神崎与五郎仮名書きの詫証文」
瀧川鯉八「科学の子」
瀧川鯉八「人生あやとり」
仲入り
柳亭小痴楽「あくび指南」
春風亭昇々「待ちわびて」




松之丞さんの「忠臣蔵」は別れの話というマクラ
今回のいきなり最初から名作中の名作という振りから、私は「名作殺し」と。
討ち入り前の侍と酔っ払いの絡みから始まる…
めちゃくちゃカッコいい話だ、松之丞さんのほとばしる汗もカッコいい、かっこよすぎて涙が出たね。シビれた50分、この会の一席目からこの破壊力、この後どうなることかと思った。


鯉八さんの前衛的な二席。途中幕が降りかけたが、もう一席。
鯉八さんお得意の「女心」と人工知能が仕掛ける噺「科学の子」
偉人のマクラから、偉くなるために逸話を作ろうとする噺。あやとりがスパイスになる「人生あやとり」。
ワンセンテンスが断片的、詩的。
それが不思議と連続して音楽のように聞こえてくる。アートだ。
文学賞なら芥川賞。


小痴楽さんの「あくび指南」
シブラクで聴いたばかり。本当に上手いなぁと思う小痴楽さんの落語。
しかし不思議と惹かれないんだよな…
目線が下におりている事も引っかかる。


春風亭昇々「待ちわびて」
この根多を聴くのは2回目。
70歳の花子、100歳のお爺ちゃん、120歳の曾祖父さんの噛み合わない噺。
宇宙人昇々さんの異次元落語。爆発系なのに、昇々さんのお爺ちゃんへ問いかけ口調が優しいんだよな。


役者は揃った、大満足。



2017年 121公演目
11月 13公演目







帰りに家の近所の駒場東大前「千里眼」へ

昔はジロリアンだったが、6年以上前からグルテンフリー生活なので麺は抜き。

「ラーメン麺抜き豚増し野菜増し増しニンニクダブルアブラナシカラアゲ無し」
という呪文でオーダー。

201711251808102d6.jpeg

201711251808096af.jpeg


6年前は店内とTwitterがざわついた記憶。今ではすっかり麺抜きオーダーが定着したみたい。



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント