桂三木男 改メ五代目 桂三木助 真打昇進披露興行 浅草演芸ホール 昼の部

201710171738501cf.jpg




20171017173846dc6.jpg




桂三木男 改メ五代目 桂三木助 真打昇進披露興行 浅草演芸ホール 昼の部
お-1 左ブロック5列目左端




橘家かな文 「薬缶」
三遊亭わん丈 「寄合酒」
古今亭志ん丸 「ざる屋」
(音曲漫才おしどり)
金原亭世之介 「平林」
春風亭栄枝
(マジック マギー隆司)
春風亭一之輔 「桃太郎」
三遊亭圓丈 ネタ帳からの展開
(漫才ロケット団)
柳亭左龍 「肥瓶」
五明楼玉の輔 「宮戸川 前半」
(漫談 昭和こいる)
桂文楽 「権兵衛狸」
柳亭市馬 「出来心」
真打昇進披露口上
(漫才ホームラン)
金原亭馬生 「替わり目」
柳家権太楼 「代書屋」
林家木久扇 寝ていた
鈴々舎馬風 寝ていた
(曲芸鏡味仙三郎社中)
真打昇進 三木男改メ 桂三木助「猿後家」




かな文さんのやかんがのっけから良かった。
この日は朝から飲んでいて、浅草に着く11:20にはだいぶ酒がまわっていた。
酔っ払いながらもメモを必死にとる。後で見直してもだいぶ怪しい。
なんとか根多を特定しているが、合っているかどうかは定かではない。あと寝ていた箇所もある。

しっかり三木助師匠の一席「猿後家」は見届けた。
三木助師匠を観ているとたまにバッ!とフラッシュバックするかのように志の輔師匠とかぶる。今回の「猿後家」も、志の輔師匠の「猿後家」を彷彿とさせた。
落語初心者の少ない引き出しの中での感覚なので、これはまったく個人的で浅はかな印象。


この日は雨で、仕事がらみのBBQが流れたので寄席に来ることができた。三木助師匠の真打昇進披露興行に行くタイミングはないと思っていたのでラッキーだ。
イケメン三木助師匠の真打からのスタート、これからも楽しみだ。





2017年 97公演目
10月 9公演目



この日の寄席が終わってからtwitterで投稿。すると、フォロワーの方からのリプライで「いらっしゃいましたよね」と、お会いしたことはない方なので不思議だが。これだけ落語会に顔を出していれば覚えられてtwitterアカウントに紐付けされるようだ。
金髪だから目立ってしょうがない。酒ばっか飲んでないで、もう少しちゃんとしていよう。




20171017173851bf0.jpg




にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント