FC2ブログ

三遊亭兼好 毎月連続独演会 なかの芸能小劇場 10月1日 10:00〜


201710041002061e1.jpg




20171002081950450.jpg




三遊亭兼好 毎月連続独演会 なかの芸能小劇場 10月1日 10:00〜
左ブロック10列目右端



兼好師匠が間違えて違う会場に行ってしまったので、前座さんの「師匠がまだ来てない」からスタート。

前座のじゃんけんさんの見事な「阿弥陀池」で笑わせてもらった後に、この日は兼好師匠に稽古をつけてもらうために来ていたあおもりさんも時間稼ぎで一席「首屋」、しっかり繋いだ30分。御二方の高座お見事。

そして兼好師匠到着で、遅れた理由を小噺に。師匠のお人柄がうかがえた爆笑マクラ、これだけでかなり面白い。

兼好師匠の「粗忽長屋」を聴くのは2回目、前回は8月14日のにぎわい座で聴いている。前回よりも軽快な可愛らしさが格段にパワーアップしていた。粗忽者の八五郎と熊五郎も面白いが、脇役の役人二人が特に面白い。兼好師匠の「粗忽長屋」今まで聴いた粗忽長屋の中では1番面白い、もう最高。

不倫報道が食傷気味のマクラから
「辰巳の辻占」女は怖いね〜。そんな冷酷な女も兼好師匠が演じると軽い軽い。お玉がゲンちゃんに心中を迫られる行、お玉の本音が面白すぎる。




三遊亭じゃんけん「阿弥陀池」
三遊亭あおもり「首屋」
三遊亭兼好「粗忽長屋」
仲入り
三遊亭兼好「辰巳の辻占」






2017年 89公演目
10月 1公演目





にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村





20171002081948b2f.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント