Home  > 2010釣 > 房総半島パラダイス野池発見!2010 11 8

房総半島パラダイス野池発見!2010 11 8

2010/11/09(Tue) 06:26

2010年11月8日、ここんとこ若干渋くなってきてますね~
だね。今日の気温は最高が19°だって、でも例年の標準がまずわからんし。もしかしたら少しあったかいくらいかもね?

今年通いまくった某エリアのバクチョウ野池は、パラダイス伝説がすでに終わっってしまいました。ずいぶんと人が入りまくっているみたいで渋い渋い。。一瞬にしてハイプレッシャー、シーズン的なのもあると思うけど2週間前はいまいちだったな~

という事もあって今回は、房総半島あのエリアの野池へいざ出陣!!1週間前と3週間前も来ています、そしてまあまあ実績ありメジャーエリア

6:00~10:30 房総半島定番のちょいメジャー野池



まずはメッキカラーマグトーで小バス



001_20101108195007.jpg



次もマグトー。このカラーってなんていうからーだっけ??
(これ、カラーの名前知らないのはまずいよね、マットなヤツ)



003_20101108195007.jpg


3バイト2キャッチで一個目の野池終了

寝てないんでメシ食って昼寝しようかと思っていたけど

地図上で未確認の野池が気になってしょうがない。なので眠気よりも冒険を選択

野池新規開拓大好きみたい・・・パラダイスが俺を待っているような気がして・・・




しかし小規模野池2つまわってどちらも水がキャフェオレカラー、バスも確認できず。まーこんなもんでしょ、良いシーズンにまた見に来よう

(新規開拓はハイシーズンのほうがわかりやすいよね、このシーズンだと見えバスも確認しにくい、ところがハイシーズンだとバスの反応もテキメン。だから生命感チェックしやすいよね)






OO界隈をうろうろすること1時間近く

カーナビiphoneマップを頼りにまたしてもあやしい野池発見!
何とか道は確認できたけど、車で浸入できない、愛車ディスコでも途中までしか行けない
勢いで行っても車のきりかえしがができない農道?獣道?ここまで来ちゃって引き返せないし
もうすでに道と呼べない荒れかたになってきているし、この先に野池があるはずなんだけど・・・

車から降りて、険しい道を歩き続けやっとありました!いか~~~にもな野池が!!!
房総半島、他の野池はキャフェオレカラーなのにここは透明度が高い水質
湧水系の野池なんでしょうね、という事は魚影も濃いはず、水抜きとかなさそうだし

パラダイス臭プンプン


早速カヤックで入水

11:30~13:00

いきなりでるわでるわ!!!

ヤプーで1本目


009_20101108195006.jpg




2本目はオーバーザムーンのダブルペラ




010_20101108195005.jpg




3本目BPウッドチョッカー




011_20101108195005.jpg




4本目ヤプー



012_20101108195004.jpg




5本目マグナムタイガーケツペラ改



013_20101108195244.jpg



タイガーの後は6本目tamatama(偶々タマタマ)ルアーの「釣りタイガー」ケツブレード改おしゃれでしょ!



014_20101108195243.jpg




7本目ザラ2バデーのウンテッドスプーク




015_20101108195243.jpg




8本目、hiyoko、ダンガントキオ




016_20101108195242.jpg





またまたパラダイス発見しちゃったみたい!
渋いシーズン、真昼間、オヒサマでてたけどこれだよ!すごくないですか?!

バイト、バラシはいっぱい、コバスばっかだけど。。
千葉野池はどこもこんな感じでコバスだらけだけどたまにデカイのがまざるんだよな~

今時期このコンディションの良さは他では見られない

これは梅雨時期なんかのハイシーズンが楽しみだ!



この野池、ここまで険しいとなかなか人が入りにくいんだろうな~


ここの場所?秘密です
でも重要なヒントをいくつか

・川と小川
・房総半島真ん中
・灯台もと暗し
・一人カヤック、1時間半で一周できる規模
・怪しいテント
・民家があるため猟銃注意



多分わかる人にはわかっちゃうね






パラダイス隣の野池、ここもまあまあ良かったよ

14:00~16:00



ヤプーだよ、ヤプー釣れるよ




017_20101108195242.jpg




アウトフィッターズ。小さいエリマキルアーで





018_20101108195241.jpg




マグトーコバッチで本日は〆!



019_20101108195651.jpg



今回のタックルはこちら

ロッド・・・ハネクラ パラボリック 
リール・・・abu ウルトラマグXL 1
グリップ・・・グラスアイ
ライン・・・BPPE50ポンド


008_20101108195651.jpg


今回使用したハネダクラフトのパラボリック、新しいダートじゃなく細い方のパラボリックだけど
このチューブラロッドカーボンでめっちゃ軽い(一見弱そうだけど過去に琵琶湖でウィードの中から57cmを上げた事もある)
スローテーパーで綺麗な弧を描く。まさにマグトーが使いやすいロッド
1オンスのルアーだとサイドキャストができないけど、オーバーヘッドなら何とか大丈夫
バットパワーが少し足りないのが残念

久しぶりに使ったけど、使いやすかった 特に今回マグトーたくさん使ってたから

あ、あとヤプーも投げやすかったな~



もうそろそろシーズンオフ???

房総半島はまだまだ行けるっしょ!!!





スポンサーサイト

Category:2010釣

comment(4trackback(0

2010/11/09(Tue)07:43

この時期に素晴らしいですね!
いつも爆釣報告感心しています。自分も見習ってナイスフィールド探してみます。

名前:irobakufy (URL) 編集

2010/11/09(Tue)22:15

すんげぇー!釣りますねー 
ヤプーさんは開拓の猛者ですな。
怪しいテント。。僕もなんとなくこころあたりがあるような・・・気になる。

名前:カズー (URL) 編集

2010/11/09(Tue)23:56

ヤプーさんの場合、腕もありますって!!
ヒントありがとうございます♪
探索の楽しみが増えました^m^
今年は、池の直前で心が折れて挫折した所がいくつもありましたが、やっぱりそこを行くのが大事ですね~!!
見習います。

名前:某や (URL編集

コメントありがとうございます!

2010/11/11(Thu)00:07

irobakufy様

そうそう釣りもいいけどナイスフィールドを発見した時の喜びは格別
釣禁じゃない範囲でこっそり開拓しましょうYO


カズー様

心当たりありますか~そうそうあそこですよ
しかしここの周りは只今工事中
来シーズンには開拓されまくることでしょう


某や様

その一歩先が重要ですよね
僕も気持に鞭を打ってがしがし入って行きます
ここで大抵の人はあきらめるだろうな~って所を僕はあきらめないようにしています

名前:ヤプー (URL編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ