スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤプースティックを作ってみます



「ヤプースティック」なる竿を作ってみようと思い、本日うらしま堂にてソリッドカーボンのブランクを買ってきました

以前にも初の自作ロッド「アトムスティック」うらしま堂ソリッドカーボンで作りました


CANSNLUT.jpg


これはかなり軟らかいロッドでちょうどベビトー、ダイフラが気持ちよく飛んで行くロッドに仕上がりました

なかなか面白い竿で良かったのですが、普段が1/2~3/4ozメインなのでこれではあまりにも頼りない 

普段はもう少しパワフルなロッドが好み

今までも、ソリッドグラス、チューブラグラス、チューブラカーボン、スチール、、、など

いろいろ試しましたがやはりソリッドカーボンの使い心地が気に入ってしまったので

「ヤプースティック」ソリッドカーボンで制作する事に決定


CAUL64AX.jpg


ソリッドカーボンの利点として

・軽い
・チューブラカーボンよりルアーを乗せやすい、弾かない
・キャストが気持ちいい
・細くてカッコいい(僕の感覚)
・魚をかけた後が面白い、グングン手元に伝わる
・ソリッドゆえに頑丈




いつもならティップガイド、フェルールはうらしま堂でつけてもらうのですが

今回はティップ、バット部分のカットから自分で行わなければなりません

うらしま堂ラインナップでも完成品ソリッドカーボンがないために比較対象がない状態

僕のあまりにもうるさい注文に、さすがのうらしま堂店主も困っていました

あげく、ブランクカットはしていただけませんでした・・・

しょうがないので自分でカットにトライする事に(汗)

ここはあくまでも4・7~5.1のレングスで、ベストなテーパーを残し、かつ強さを調整

自分の感覚で少しづつ切っていくしかありません(汗汗汗)

できればCTB・51L位のパワーでBPソリッドボーン位のテーパーが出せればと思っています

まあそもそもが素材違いなので無理っちや~無理な話ですが・・・



twitterでご指摘があったのですが、ティートグラマラスボウも同じソリッドカーボンですね

しかしあそこまでのハリハリのロッドを使いこなせるほどフィジカル、メンタル面で僕はマッチョじゃないので

ぜーんぜんもっと女々しいロッドを作ろうと思ってます・・・

さあどうなることやら。



うらしま堂のソリッドカーボンブランクストック半端ないです

かなりのバリエーションの中から無垢のブランクを選び出す

カット云々の前に素材選びからが大変

前にも書きましたが完成品がないがために試し投げもできない

可能性がある素材だけに、是非うらしま堂的ベストバランスの完成品を出してもらいたいな~と思います







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤプールアー

Author:ヤプールアー
トップウォーターでブラックバスを釣ってます

カヤック、フライフィッシングなどなど

「ヤプー」という不細工でいやらし~ルアーをつくっています

「ヤプー」とは「家畜人ヤプー」からこっそりいただきました

そして本業を疎かにしてまで水面へ・・・都内を脱出して霞水系、房総半島へ・・・



にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。