7月14日 新宿末廣亭~夜~途中入場

20180716023846550.jpeg



7月14日 新宿末廣亭~夜~途中入場


柳亭左龍 「長短」
林家しん平 「笑い茸」
(鏡味 仙三郎社中)
三遊亭歌る多「松山鏡」
春風亭一朝 「芝居の喧嘩」
春風亭一蔵 「鷺とり(一之輔由来の噺?)」
柳家三語楼 「やかんなめ」
三遊亭歌之介「龍馬伝」
(ペペ桜井)
春風亭一之輔「青菜」




一之輔師匠の出ました“タガメ”
タガメ好きだな〜
後半のくすぐり満載はもちろん最高
前半をサクッとこなす所がメロディアスで心地よい。

猛暑の連休初日。
ハネて外に出たら深夜寄席の行列、女性が倒れていた。



2018 98公演目
7月 5公演目
二階席


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

7月12日 第221回 立川志らく一門会特別編 志らく×こしら親子会 ユーロライ ブ #らくご #落語 #rakugo

201807141043023e5.jpeg




7月12日 第221回 立川志らく一門会特別編 志らく×こしら親子会 ユーロライ ブ #らくご #落語 #rakugo

立川かしめ「子ほめ」
立川こしら「長短」
立川志らく「幇間腹(たいこばら)」
立川志らく「反対俥」
立川こしら「疝気の虫」




開口一番かしめさん、子ほめでどこまで遊んでくるのかと今か今かと期待したが、さすがにここでは無難に高座を降りた。

こしら師匠の志らく褒めちぎりマクラから、何度か聴いたことがある独特の「長短」へ
エキセントリックで文学的な長さんに対して、極普通の常識人の短七さんが面白い。短七さんの懐の深さを見ていると優しい気持ちになれる。

最も私に似ていない弟子と、こしら師匠を強調した上で
暴走する弟子に触発されたのか、「幇間腹」
じゃんけんのマクラでご機嫌に歌ってからの「じゃんけんぽん!」志らく師匠がとてもかわいい。

仲入り後は志らく師匠「反対俥」から
こちらでも俥屋がご機嫌に替歌を歌っていた。

こしら師匠の「疝気の虫」
一年で何度か凄いひらめきが降臨すると、「集い」の時におっしゃっていた根多、確かにあの時は大爆笑だった。
今回の疝気の虫、集いの時よりさらにストーリーが進化していたが、爆発力は弱かった印象。
会場がユーロライブだからなのか、集いの客層と違うからなのか、、

志らくこしら の歌合戦になった会で盛り上がったが
師匠を前にしたこしら師匠、大師匠を前にしたかしめさん、どちらも「集い」よりは控え目に感じた。




2018 97公演目
7月 4公演目
左ブロック3列目


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

7月9日 浅草演芸ホール 昼夜通し #らくご #落語 #rakugo 〜夜の部〜

20180710221233aeb.jpeg


20180710221235c28.jpeg


7月9日 浅草演芸ホール 昼夜通し
#らくご #落語 #rakugo


〜夜の部〜

金原亭駒六:手紙無筆
桃月庵こはく:つる
桂三木助:転失気
(漫才 米粒写経)
古今亭文菊:湯屋番
三遊亭圓丈:シンデレラ伝説
ジャグリング ストレ-ト松浦
桂文楽:六尺棒
柳家小せん:あくび指南
(紙切り 林家楽一)
五街道雲助:置泥
−仲入り−
柳家喬之助:初天神
隅田川馬石:金明竹
(マジック アサダ二世)
入船亭扇遊:浮世床
林家しん平:漫談
(粋曲 柳家小菊)
桃月庵白酒 :船徳



文菊師匠の湯屋番は神がかっている、異次元。
確信した、現段階で私の一推しはこしら師匠と文菊師匠。

馬石師匠の金明竹、上方言葉の言立てよりも、女将さんとまっちゃんのふわふわなやり取りが新鮮な金明竹!独特のアーティスティックな解釈が際立っている。

白酒師匠、船徳のワガママ若旦那も良かったな〜。


2018 96公演目
7月 3公演目

7月9日 浅草演芸ホール 昼夜通し #らくご #落語 #rakugo

20180710221233aeb.jpeg


20180710221235584.jpeg



7月9日 浅草演芸ホール 昼夜通し
#らくご #落語 #rakugo


〜昼の部〜

林家きよひこ:穴子でからぬけ
柳家あお馬:薬缶(やかん)
古今亭駒次:噂話?新作
古今亭志ん五:ざる屋
(ホ-ムラン)
古今亭志ん陽:たらちね
橘家文蔵:肝臓の小噺
(漫談 丸山おさむ)
林家木久蔵:💤
古今亭志ん輔:💤元犬??
(ギタ-漫談 ぺぺ桜井)
古今亭菊春:子ほめ
鈴々舎馬風:漫談
(漫才 ロケット団)
林家正雀:鼓ヶ滝(残念、半寝💤)
柳家権太楼:猫と金魚(残念、半寝💤)
−仲入り−
金原亭馬治:真田小僧
(曲芸 翁家社中)
三遊亭歌之介:漫談
春風亭一之輔:めがね屋(眼鏡屋盗人)
(立花家橘之助)
金原亭馬生:替わり目
大喜利 茶番「祐兼参詣忍の段(すけかねさんけいしのびのだん)」




私的メインの文蔵師匠、もっと気合を感じたかった…残念。

待ってました!歌之介師匠のいつもの漫談、いつもの爆笑、最高!

この日の昼席は酔っ払って寝ていた時間が多かったな。。



2018 95公演目
7月 2公演目

7月8日 新宿末広亭 夜の部 途中入場 #らくご #落語 #rakugo #講談

201807102212325b8.jpeg




7月8日 新宿末広亭 夜の部 途中入場
#らくご #落語 #rakugo #講談

笑福亭瓶二:手水廻し
桂米福:風呂敷
(ぴろき 漫談)
春風亭昇乃進:刑事の取調べ?新作
立川談幸:船徳
神田松之丞:狼退治
(宮田 陽・昇 漫才)
春風亭柳好:悋気の独楽
(マグナム小林)
神田松鯉:怪談?寝た。





2018 94公演目
7月 1公演目